Zephyranthes candida

タマスダレ

明治時代初期に渡来。ギリシャ語の西風(zephyros)と花(anthos)に由来します。花は短命で数日でしぼみますが次々と花茎を伸ばすので密植すると数週間楽しめます。和名の由来は花の白さを「玉」に、細長い葉をを「簾」に例えられました。

  • 2014.09.21
  • 52 view
  1. Shirakaba2014.10.16 21:56

    和名は、さすが日本人!って感じですね。美しい言葉、たとえの素晴らしさに日本人の感性の素晴らしさを感じますね。昔、実家の花壇の隅に咲いていたのを思い出し、ほのぼのとします。

データ

学名
Zephyranthes candida
別名
玉簾 , 四季水仙
花言葉
慎重 , 繊細な心 , 汚れなき愛

Top