Spiraea thunbergii

ユキヤナギ

5弁で雪白の小さな花を枝全体につけ、葉が柳の葉に似て細長く、その姿から和名がつきました。Spiraeaは、ギリシャ語のspeira(螺旋、輪)が語源です。thunbergiiはスウェーデンの植物学者ツンベルク氏に因みます。

  • 2015.03.25
  • 6 view

データ

学名
Spiraea thunbergii
別名
雪柳 , コゴメバナ , コゴメヤナギ
花言葉
愛嬌 , 懸命 , 静かな思い

Top