Loropetalum chinense

ベニバナトキワマンサク

葉は卵形で毛が密生し光沢のある皮質。若葉は赤紫色で生長と共に緑色に変化する青葉種と紅色を保つ紅葉種がある。細いひも状の花を集合させて咲き、微香があります。

  • 2015.04.21
  • 2 view

データ

学名
Loropetalum chinense var. rubrum
別名
紅花常盤万作 , 赤花常盤万作
花言葉
霊感 , おまじない , 私から愛したい

Top