Erigeron

エリゲロン

糸のような細かい花弁は、咲き始めは白色だが徐々に赤くなり、満開時は白や赤の花が混在、まるで2品種植栽したように見えます。明治末期に渡来。夏に切り戻すと、秋に再び満開になります。とても強健で、長期間楽しませてくれます。

  • 2014.09.11
  • 50 view
  1. Shirakaba2014.10.16 22:07

    我が家の花壇にも咲いてるんですよ。一度刈り込んで、また元気に咲いてます。本当に愛らしい花ですね。かよわそうでいて、とっても強いですよね。花色が混ざり合うなんて、本当に植物ってすごいですよね。

データ

学名
Erigeron karvinskianus
別名
源平小菊 , ペラペラヨメナ
花言葉
遠くから見守ります , 移り気

Top